KBS WORLD

BLACKPINKのROSE、TEDDY設立のTHEBLACKLABELに合流?

2024年06月18日

ガールズグループBLACKPINKのROSEが、音楽プロデューサーのTEDDYが率いるTHEBLACKLABELとの専属契約を検討しているという。
THEBLACKLABELの関係者は、「ROSEと契約を論議中だ」と明らかにした。
THEBLACKLABELは歌手のSOL(BIGBANG)、Zion.T、チョン・ソミ、俳優のパク・ボゴム、イ・ジョンウォンらが所属している。ここを設立したTEDDYは、BLACKPINKの音盤をプロデュースした縁がある。
BLACKPINKは、“グループ活動”に対しては、YGエンターテインメントと再契約を結んだが、個人の活動については4人全員YGを離れた。
メンバーの中でJENNIE、LISA、JISOOはそれぞれ個人レーベルを設立し、活発に活動している。
ROSEがTHEBLACKLABELと専属契約を結べば、BLACKPINKのメンバーの中で唯一個人事務所ではない、一般の芸能事務所に拠点を構えることになる。
ROSEは2016年にBLACKPINKのメインボーカルとしてデビューし、耳をとりこにする独特な音色と歌唱力で愛された。彼女は、2021年にソロシングル「R」で大人気を博し、Tiffany & Co.、SAINT LAURENT、RIMOWAなどのさまざまな世界的ブランドのアンバサダー(広報大使)を務め、ファッション界でも活躍した。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事