KBS WORLD

アリアナ・グランデ、HYBEと再契約…「Weverse」にも出店

2024年06月17日

ポップスターのアリアナ・グランデが、HYBE AMERICAと再契約した。
HYBEは、アリアナ・グランデがHYBEのアメリカ法人HYBE AMERICAと、新規ビジネスナートナーシップ契約を結んだと明らかにした。
HYBEは、具体的な契約期間や条件は公開しなかったが、これまでのマネジメント契約をパートナーシップ契約に転換したと伝えられた。
アリアナ・グランデは、今回の契約と共に、HYBEのファンコミュニティプラットフォームWeverseにも出店することにした。
HYBEはこれに対して、「韓国国内の歌手や俳優だけでなく、海外アーティストのラインナップを拡張しているWeverseが、アリアナ・グランデの合流で、大きな翼を広げることになった」と説明した。
HYBE AMERICAは、現在、ジャスティン・ビーバーやザ・キッド・ラロイ、Ozuna、ラッパーのKaliiiなど、グローバルスターたちのマネジメントを担当している。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事