KBS WORLD

BTS・JIN、今日(12日)除隊…ARMYがあちこちで“歓迎イベント”

2024年06月12日

グループBTS(防弾少年団)のメンバー・JINが今日(12日)、兵役の義務を終え除隊する。
所属事務所のBIGHIT MUSICは、事故防止のため、除隊に関する公式イベントは設けていないと明らかにした。
JINは2022年12月、メンバーの中で最初に陸軍現役兵で入隊し、京畿道(キョンギド)漣川郡(ヨンチョングン)の新兵教育隊で18か月間助教として服務した。 BTSのファンダム“ARMY”は、当該軍部隊の前で横断幕などを掲げ、JINの除隊を祝福した。
所属事務所側はまた、BTSのデビュー11周年を記念するため、HYBE社屋の外壁に「アポバンポ(ARMY Forever BTS Forever)」という文言などを付けるイベントを行った。 軍生活中の他のBTSのメンバーたちは、今日JINの除隊を祝福するために、休暇を出しソウル某所で集まると伝えられた。
JINは明日(13日)、ソウルで開かれるBTSのデビュー11周年記念する「2024 FESTA」に参加し、ファンたちと会う予定だ。 明日のイベントは1千人を抱きしめるハグ会の1部と、ファンたちとコミュニケーションを図る場である2部で行われる。
一方、最近陸軍の発表大会で最優秀賞を受賞したJ-HOPEは10月の除隊を控えている。 社会服務要員で勤務中のSUGAをはじめ、陸軍現役で入隊したRM、V、JIMIN、JUNG KOOKは来年の6月、同時に除隊する予定だ。
彼ら5人が除隊すれば、2022年12月のJINの入隊で始まった団体活動の空白期は、2年6か月で終わることになる。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事