KBS WORLD

女優カン・ソラ、妊娠を発表…「現在胎教に専念、出産後も仕事復帰する予定」

2020年11月20日

今年8月に結婚した女優のカン・ソラが母親になる。
所属事務所のPLUM A&Cは19日、「カン・ソラに新しい生命が訪れた」とし、「カン・ソラは現在安静をとり、元気で幸せに胎教に臨んでいる」と明らかにした。
そして「出産後は俳優として復帰し、さらに活発に活動する予定」だとし、「この他の事項については、プライバシー保護の次元から、詳細をお知らせすることはできない」と付け加えた。
カン・ソラは8月に年上の一般人と結婚した。ただ結婚式は新型コロナウイルス感染症により、両家の直系家族とともに簡素に執り行われた。
2009年、映画『40minutes』(2009)でデビューしたカン・ソラは、映画『サニー 永遠の仲間たち』(2011)でチン・ヒギョン演じるハ・チュナの高校時代の役を演じ注目を集め始めた。
その後、ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」や映画『自転車王オム・ボクトン(原題:자전차왕 엄복동)』、『シークレット・ジョブ』などに出演した。
今年7月に撮影を終えた映画『雨とあなたの物語(原題:비와 당신의 이야기)』では、主人公の友人役として特別出演している。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事