KBS WORLD

ナ・ヘミ&チェ・ウン、来月12日スタートの新連続ドラマ「誰が何と言っても」の男女主人公にキャスティング

2020年09月15日

KBS 1TVの夜の連続ドラマ「誰が何と言っても(原題:누가 뭐래도)」に、ナ・ヘミとチェ・ウンが男女主人公にキャスティングされた。
15日に「誰が何と言っても」側によると、このドラマは両親の離婚や再婚を経験した子どもたちが、世の中の偏見や難関を乗り越え成長していくファミリードラマだ。
ナ・ヘミは劇中、優れたルックスとユーモアあふれる魅力を持った気象キャスターのキム・ボラを、チェ・ウンはあらゆる配達の仕事をしながら自分だけの事業を準備するカン・デロを演じる。
ドラマ「誰が何と言っても」は現在放送中の「素晴らしい遺産」の後続として、来月12日午後8時30分から韓国で初回放送される。

エンタメ情報一覧へ 次の記事