KBS WORLD

ATEEZ、ファン投票で活動曲を決定する試みに挑戦…今月29日に新譜『ZERO: FEVER PART.1』をリリース

2020年07月14日

破竹の勢いを見せてきたボーイズグループATEEZが今月末のカムバックを目前に、全世界のファンが参加する投票で活動曲を決める。
所属事務所KQエンターテインメントによるとATEEZは、今月29日午後6時にニューアルバム『ZERO: FEVER PART.1』を各音楽配信サイトを通じて公開。
特に音楽番組での活動曲を決めるため、14日から全世界のファンが参加する投票を行うとし、注目を集めている。
ATEEZは「Inception」や「THANXX」の2曲のタイトルが刻まれたポスターを公開。
ストーリーラインや音源試聴、パフォーマンス映像プレビューなどのコンテンツを順番に公開しファンの投票後、最後にATEEZメンバーの選択を反映して活動曲を決める。
選ばれた楽曲は、リリース前日の28日に行われるオンラインカムバックショー「ATEEZ AIR CON 'ZERO:FEVER part.1'」にて公開。
3時間にわたって行われるカムバックショーでメンバーたちは新曲のステージはもちろん、世界観の裏話などを公開する予定だ。
オンラインカムバックショーのチケットは今月13日、ATEEZの公式ファンクラブ「ATINY(エイティニ)」1期から先行販売することができ、一般販売は追って行われる。
これまで独特で精巧な世界観を披露しスピーディーに海外ファンを惹きつけてきたATEEZは、“TRESURE”シリーズの幕を下ろし新しいストーリーを展開すると伝えられた。
最近、自分たちの世界観を表現した16分間の「Diary Film」を公開したばかりだ。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事