KBS WORLD

キム・ヒョンチョルの「After a Long Time」…31年ぶりに再発売

2020年07月09日

最近、韓国で流行しているシティポップだが、その元祖と言われるキム・ヒョンチョルのデビュー曲「After a Long Time」が31年ぶりに再発売される。
所属事務所FE&MEは、キム・ヒョンチョルの1stアルバムに収録された「After a Long Time」のリミックスバージョンが今月13日に発売されると、9日明らかにした。
1989年にリリースされた原曲を新たに編曲・レコーディングしたもので、女優コン・ヒョジンが出演するコーヒーのCMのBGMとして使われている。
原曲はキム・ヒョンチョルの1stアルバムのタイトル曲だったが、他の収録曲「Train to Chun-Cheon」や「Town」が人気となり、発売当時は大きく注目されていなかった。
しかし数年前からシティポップが流行し、歌手のGeorgeがこの歌をリメイクしたことで、再び注目を集めた。
クラブなど若い層が出入りする場所で「After a Long Time」が流れ、一部のファンが再発売を求めていた。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事