KBS WORLD

JYP所属新人ガールズグループNiziU、オリコン週間アルバム合算ランキングで首位…他部門でも1位に

2020年07月08日

JYPエンターテインメント(以下、JYP)所属の新人ガールズグループ「NiziU」がプレデビューのデジタルアルバムで、オリコンの週間合算アルバムランキングの1位に上るなど人気を集めている。
8日、オリコンによるとNiziUは先月30日にリリースしたプレデビュー・デジタルミニアルバム『Make you happy』で、今月13日付のオリコン週間合算アルバムランキングのトップに上った。
オリコン週間合算アルバムランキングは、パッケージ(実物)盤とデジタルアルバムの成績を合算し集計される。NiziUの今回のアルバムは、パッケージ盤なしでデジタルアルバムの成績だけで1位になったことで注目されている。
NiziUはデジタルアルバム、デジタルシングル、ストリーミングの3部門の週間チャート(6月29日~7月5日基準)でも1位を記録した。オリコンチャートに初登場した新人が、これら3部門で同時に1位を獲得するのはNiziUが初めてだとオリコン側は明らかにした。
NiziUはJYPと日本最大のレコード会社ソニー・ミュージックによる合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」で誕生した。
昨年日本8都市やアメリカなどでオーディションを開催した後、韓国のJYP本社でのトレーニングを経てマコ、リク、リマ、リオ、マヤ、ミイヒ、マユカ、アヤカ、ニナの計9人のメンバーを最終的に選抜した。
彼女たちは海外で現地の練習生を選抜した後、韓国スタイルの育成システムで体系的なトレーニングをさせてグループを構成し海外市場に披露した、いわゆる“K-POPインキュベーティング”の事例ともいえる。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事