KBS WORLD

天上智喜The Grace出身のステファニー、23歳年上の元メジャー選手ブレイディ・アンダーソンと公開熱愛

2020年06月29日

ガールズグループ天上智喜The Grace出身の歌手兼バレエダンサーのステファニーが、23歳年上の元メジャーリーガーのブレイディ・アンダーソンと交際中だ。
ステファニーは最近、あるメディアがブレイディ・アンダーソンと熱愛説を報じた後、自身のSNSに「ブレイディ・アンダーソンとの交際は間違いない」とコメント。
さらに「現在、無所属のためこのようにSNSを通じてニュースを伝えることになり申し訳ない。デビュー以来、初めて熱愛説が流れたためどうすればいいのか迷ったが、率直に立場を明らかにすることが正しいと思い、公開することになった」と付け加えた。
彼女はまた「ステキな縁で出会い、よい交際を続けているので、温かく見守ってくださるとありがたい」と呼びかけた。
一部で提起された芸能界からの引退説などに対しては「事実と無関係な記事で混乱を招くようなことはしないでほしい。現在、韓国で次のバレエ作品のリハーサル中で、番組へのオファーはいつも待っている」と伝えた。
ステファニーは2005年、SMエンターテインメントが輩出した天上智喜The Graceのメンバーとしてデビュー。
その後ソロに転向し、Mafia RecordsやWK MEDIAなどの所属事務所に籍を置いた。
またミュージカル俳優としても活動し、幼い頃から続けてきたバレエの舞台活動も地道に行っている。
一方ブレイディ・アンダーソンは、1990年代にメジャーリーグチーム「ボルチモア・オリオールズ」を代表する左投げ左打ちの外野手。
現役引退後は、同チームの野球部門の副社長を務めた。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事