KBS WORLD

映画『潔白』、新型コロナウイルス感染症により2度の延期を経て来月11日に公開へ

2020年05月22日

ソウル・梨泰院(イテウォン)のクラブで発生した新型コロナウイルス感染症の再拡散により公開を再び延期していた映画『潔白(原題:결백)』が来月の公開を確定した。
配給会社のKIDARI ENTは22日、映画『潔白』が6月11日に公開すると明らかにした。
『潔白』は記憶を失ったまま殺人の容疑者になった母親の無罪を立証しなければいけない弁護士の娘の物語を描いた追跡劇で、女優のシン・ヘソン、ペ・ジョンオク、ホ・ジュノが主演を務める。
当初『潔白』は今年3月に公開される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の拡散により延期し、公開日を今月27日に決めた。しかし感染症の再拡散により再び延期する決定を下していた。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事