KBS WORLD

BTS、米ジミー・ファロンの「The Tonight Show」でタイトル曲のステージを初披露

2020年02月14日

ボーイズグループBTS(防弾少年団)がアメリカの有名トークショーで、今月21日にリリースされるニューアルバムのタイトル曲のパフォーマンスを初公開する。
14日、所属事務所のBigHitエンターテインメントによると彼らは今月24日(現地時間)に放送されるアメリカNBCの「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」で4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のタイトル曲のステージを初めて披露する。
番組MCのジミー・ファロンは収録時にBTSのステージを見て「パフォーマンスがどれほど大きくて素敵か、信じられないだろう」としながら「BTSがニューヨークのグランドセントラルターミナルを占領した(took over)」と述べた。グランドセントラルターミナルは圧倒的な建築様式で有名な、ニューヨークの由緒ある鉄道駅で代表的な観光名所でもある。
BTSはスペシャル番組として構成されるこの日のエピソードでパフォーマンスを披露するだけでなく、ニューヨークの各名所を巡る姿も公開する見通しだ。
彼らがジミー・ファロンとともに地下鉄に乗り、ファンたちから寄せられた質問に答える形式のインタビューと、ニューヨークの象徴的な場所を訪れる姿も放送される。アメリカの音楽メディア「Rolling Stone」によると彼らは映画『恋人たちの予感』に登場した有名なカフェ「カッツ・デリカテッセン」にも足を運んだ。
番組責任者のギャビン·パーセルは「Rolling Stone」に「どれだけ多くの人が今回の制作に参加したか分からない」とし「スタッフ全体が一丸となり本当に素敵なショーを作り上げた」と伝えた。
BTSは2018年9月にもこの番組に出演し、ヒット曲「IDOL」のパフォーマンスを行いジミー・ファロンとトークを交わしたことがある。
BTSがアメリカの有名トークショーとの大型イベントを通じてカムバックステージを予告し、『MAP OF THE SOUL : 7』に対する関心も高まっている。
先立ってBTSは今月10日から13日の4回にわたりニューアルバムの“コンセプトフォト”を披露した。「完ぺきであろうとする熱望を持った白鳥」、「満たされない渇きを感じる黒鳥」をそれぞれ具現化した写真に続き、「召命意識と意思」を名画のように表現した写真やBTSの「本来の姿」を明るい雰囲気に収めた写真を順に公開した。

エンタメ情報一覧へ 次の記事