KBS WORLD

チョンハ&ポール・キム、コラボ曲「Loveship」を発売へ…“音源強者の出会いが実現”

2020年01月14日

韓国を代表する“音源強者”として知られるガールズグループI.O.Iの元メンバーで現在はソロ歌手として活動するチョンハと、男性ソロ歌手のポール・キムがコラボした楽曲が発売される。
音源流通会社KakaoMは2人のデュエット曲「Loveship」が今月21日午後6時に発売されると13日明らかにした。
R&Bジャンルのこの楽曲はシンガーソングライターのポール・キムが直々に作詞・作曲を行った。2人が昨年末から数か月にわたり意見を交わし完成した。
昔からの友人との間に芽生えたときめきに気付かず、通り過ぎてきた物語を盛り込んだ楽曲だ。
チョンハとポール・キムは楽曲を発表するたびに音源チャートの上位圏を占める代表的な“音源強者”である。
Mnetのオーディション番組で結成されたI.O.Iのメンバーとして活動したチョンハは2017年、ソロに転向した。
「Why Don't You Know」、「Roller Coaster」、「Gotta Go」、「Snapping」など多数の楽曲をヒットさせ屈指の女性ソロアーティストとして地位を固めた。
ポール・キムも「Me After You」、「Every Day, Every Moment」、「So long」などで持ち前の歌声をアピールし、高い人気を得た。
彼は昨年出演した音楽バラエティ番組で海外の見知らぬ都市で路上ライブを披露し、確かなライブパフォーマンスで注目を集めたことがある。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事