KBS WORLD

STARSHIPエンターテイメント、「ネット“荒らし”に容赦なく強行対応する」

2019年12月05日

STARSHIPエンターテインメント(以下、STARSHIP)は、所属アーティストたちに向け悪質コメントや投稿をしたネット”荒らし“を今年7月に告訴し、その一部が罰金刑を受けていたと4日、明らかにした。現在、民事訴訟も準備中で、今後もこのような行為に対して強行対応を続けていくと予告した。
続いて「オンラインおよびSNS上で流布されているMONSTA Xに対する虚偽事実、セクハラ、侮辱および名誉毀損の記事を収集し、今月3日、江南(カンナム)警察署に追加で告訴状を提出した」と伝えた。
また「“荒らし”が原因による所属会社やアーティストの被害が深刻だっただけに、容赦ない強行対応をとるつもりだ。常にモニタリングをし、今後も法的対応で強力な処置を続けていく」と付け加えた。
ボーイズグループMONSTA Xは最近、一部メンバーの私生活に対する疑惑が提起され、それ以来様々な誹謗中傷に苦しめられた。
STARSHIPには、MONSTA Xの他にSISTAR出身のソユ、ダソムやガールズグループ宇宙少女、IZ*ONEのメンバー、チャン・ウォニョン、アン・ユジンなどが所属している。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事