KBS WORLD

赤頬思春期の「Workaholic」主要音源チャート席巻

2019年09月12日

ニューアルバムでカムバックした女性デュオ「赤頬思春期」が今回も音源チャートを席巻し、音源強者としての底力を見せつけた。
10日午後に発売された赤頬思春期のニューミニアルバムのタイトル曲「Workaholic」が12日明け方まで韓国内の主要音源チャート1位を駆けている。
この楽曲は、日常に疲れた“ワーカホリック”へのメッセージを込めている。従来のソフトアコースティックポップジャンルを脱し、初めてロックとヒップホップ的要素を盛り込んだ。
メンバーは、今回のアルバムのすべての楽曲ごとに新しい試みを盛り込んだとし、「25(原題:스물다섯)」というタイトルの別の収録曲もチャート上位圏に上がっている。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事