KBS WORLD

ミュージカル界を代表するスター夫婦、キム・ソヒョン&ソン・ジュノ「ジュンス(JYJ)さん、ありがとう」

2019年09月11日

18世紀、フランスの最も有名な王妃だったマリー・アントワネットの一代記を描いたミュージカル『マリー・アントワネット』。
この作品にマリー・アントワネットとフェルセン伯爵としてともにキャスティングされたキム・ソヒョンとソン・ジュノ夫婦。
ビジュアルだけ見ても18世紀の真ん中に舞い降りたような雰囲気を醸し出している。
芸能界で評判のおしどり夫婦の2人だが今回の作品ではつながりのない間柄だという。
キム・ソヒョンは「夫婦役だと勘違いをしてお越しになるかもしれませんが、実はマリー・アントワネットとマリー・アントワネットを守る騎士でありボディーガードのような伯爵役なので…」と説明する。
夫婦である前に同僚俳優であるだけに、時と場所を選ばず練習に邁進しているという。
ソン・ジュノは「キム・ソヒョンさんが家に向かいながらあるいは家で多くの指導や激励をしてくれる」と述べた。
これにキム・ソヒョンは「いや、これは冗談で…。何か問題点を話した時プライドが傷ついてかえって仲が悪くなる場合もあるが、私たちはそういう部分はなく、とても良いと思っている」と応じた。
キム・ソヒョンとソン・ジュノは公演はもちろん、さまざまな番組での活動までほとんど共演している。
いつも一緒にいて良い点が遥かに多いと思うが、“デメリットではないデメリット”もあるのではないだろうか。
ソン・ジュノは「私はデメリットはないが、キム・ソヒョンさんがいつもそういう話をしている。それで最近キム・ジュンスさんにとても感謝している」と、突然話を切り出した。
どうしてここにキム・ジュンスが登場するのだろうか…。
今度はキム・ソヒョンが「キム・ジュンスさんがソン・ジュノさんとすごく仲が良くなったので、個人的な時間もお互いたくさん過ごして、私個人の時間ができた」とその心を明かす。
ソン・ジュノは「ありがとう」とキム・ジュンスに動画でメッセージを送ったりもしているという。
キム・ソヒョンは「キム・ジュンスさんにこの場を借りてとても感謝しているとお伝えしたい」と付け加えた。
今年で結婚8年目を迎える2人。
5月にはバラエティ番組「バトル・トリップ~スター達のおすすめスポット」を通じて、甘い2度目の新婚旅行に出かけ話題となった。
キム・ソヒョンは「実は新婚旅行後、2人だけの旅行は初めてだった。いつも両親と一緒に行くとか、子どもと一緒に行く旅行だけだった」と明かす。
ソン・ジュノは「愛する人を先に考え、その初恋をふたたび感じて考えるようになるのが本当に大事な時間だった」と振り返る。
撮影や公演がある時を除いては、育児や仕事を並行する普通の共働き夫婦と変わらない日常を送るそうだ。
ソン・ジュノは「私たちは家に手伝ってくれる方もいないから役割分担が分かれている。起きて洗うのは私の担当、お弁当を包みご飯食べさせるのはキム・ソヒョンさんの担当、学校に連れて行くのは私の担当というふうに…」とその内容も具体的だ。
キム・ソヒョンは「お弁当を包むのは私の担当、機械のように動くくらい役割分担ができている」と付け加えた。
忙しいながらも息子のジュアンくんのために最善の努力を尽くすキム・ソヒョン、ソン・ジュノ夫婦。
ジュアンくんはすでに韓国の年齢で8歳、小学生になったそうだ。
ひょっとして2人に似て音楽的な才能も持っているのだろうか…。
父親のソン・ジュノは「先生の立場でざっと見ても素質がない。上手ではないと思う」と述べるが母親のキム・ソヒョンは「先日、息子がお父さんのミュージカルを生まれて初めて見た。とても熱心に面白く見た後、一度聞いた音楽の数々を口ずさんでいた。『才能があるのかな』と思い聞いてみた。『ミュージカル俳優になるのはどう?』と聞くと『いやだ』と一刀両断の答えだった」とエピソードを明かした。
ところで、この3人の家族と親しい別のスターカップルがいる。キム・ソヒョンとソン・ジュノ夫婦とは正反対の魅力を持つチャン・ユンジョンとト・ギョンワン夫婦だ。
接点がないような2組のカップルだが、実はかけがえのない旅行友達のようで、キャンプで親交を深める間柄だという。
キム・ソヒョンは「お父さん同士が子どもたちを連れてキャンプに行く。とても楽しそうで写真も撮って送ってくれる」と述べ「こんなふうに共有することができるもう一つの家族がいることに感謝している」と言葉をかみしめた。
時には夫婦で、また時には同僚として、いつも一緒に過ごしてきたこの天生縁分カップル。
特に2人が舞台の上で成し遂げたい小さな願いがあるそうだ。
ソン・ジュノは「ラブストーリーではない、そんな役柄も一度やってみたら面白そう。敵対的な役も一度やってみたいと思うし…」とし、またキム・ソヒョンも「ミュージカル俳優のソン・ジュノ、キム・ソヒョンとしてまた舞台の上で新しいキャラクターをお見せしたいと思っている」と、ともに意欲を見せた。
仕事と愛、二兎をすべて捕まえ、幸せエネルギーを伝達しているキム・ソヒョン、ソン・ジュノ夫婦のこれからの活躍に期待したい。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事