KBS WORLD

映画『EXIT』、公開11日で観客動員数500万人突破

2019年08月13日

映画『EXIT』が公開11日目で観客動員数500万人を突破し、大ヒットしている。
10日、映画振興委員会 映画館入場券 統合ネットワークによるとこの日の午後、『EXIT』は累計観客数500万2375人を記録した。
『EXIT』は有毒ガスが蔓延した都心を脱出しようと奮闘する二人の若者の物語を描いた。災害映画のお決まりパターンとも言える新派や怒りを誘発するキャラクターなどは登場せず、家族と一緒に鑑賞出来る映画という点で好評を得ている。
本作は公開3日目に100万人、公開4日目に200万人、公開6日目に300万人、公開8日目には400万人を動員。損益分岐点(350万人)も突破した。

エンタメ情報一覧へ 次の記事