KBS WORLD

イ・ヨンエ映画復帰作『私を探して』、トロント国際映画祭に公式招待

2019年08月13日

女優イ・ヨンエが14年ぶりに映画で復帰した作品『私を探して(原題: 나를 찾아줘)』が、第44回 トロント国際映画祭 ディスカバリーセクションに公式招待されたと配給会社ワーナーブラザーズコリアが9日明らかにした。
カナダ・トロントで開催されるトロント国際映画祭は、カンヌ・ベルリン・ヴェネツィアとともに世界4大映画祭に数えられ、来月5日から15日に開催される。
『私を探して』が招待されたディスカバリーセクションは海外の新人監督たちの作品をアピールする部門だ。監督の長編映画デビュー作や2作目の長編映画を上映する。
イ・ヨンエが『親切なクムジャさん』以降、約14年ぶりにスクリーン復帰する『私を探して』は、6年前に失踪した息子と顔立ちから傷跡まで全く同じ子供を見たという謎の連絡を受けたジョンヨン(イ・ヨンエ)が、見知らぬ村に子供を探しに行くことから繰り広げられる物語だ。
イ・ヨンエの他にユ・ジェミョン、イ・ウォングン、パク・ヘジュンが出演し、キム・スンウ監督がメガホンを握った。韓国では今年11月に公開予定だ。

エンタメ情報一覧へ 次の記事