KBS WORLD

防弾少年団、アメリカ「ビルボード200」で8位を記録…4週連続“TOP10”入り!

2019年05月15日

ボーイグループ防弾少年団がアメリカビルボードのメインアルバムチャートで4週連続“TOP10”にランクインした。

14日(以下現地時間)、ビルボードが発表した最新チャートによると、防弾少年団のアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は「ビルボード200」で8位にランク入りした。本アルバムは427日付のチャートで1位に初めてチャートインした後、今週まで4週連続“TOP10”に入った。

またタイトル曲「Boy With Luv」は、ビルボードメインシングルチャート“HOT100”51位を獲得。これにより防弾少年団は、4週連続メインアルバムチャートとシングルチャートに同時ランクインした。

このほかにも防弾少年団は、“ワールドアルバム”1位、“インディペンデント・アルバム”2位、トップアルバムセールス”4位、ドイツ・アルバム”9位、ビルボード・カナダディアン・アルバム”11位、ビルボード・カナダディアン・ホット100”23位、ポップソング”24位、ストリーミングソング”40位などを記録した。

また“ソーシャル50”にて96週連続、通算126回目のトップに立ち、最長期間連続記録を自ら更新した。

昨年8月に発売したアルバム『LOVE YOURSELF 'Answer'』もまた“ビルボード200”で先週より24ランク上昇した85位を記録し徐々に順位を上げている。

防弾少年団は511日と12日のアメリカ・シカゴのソルジャー・フィールドに続き、同月18日と19日にはニュージャージーのメットライフ・スタジアムにて「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」ツアーを続けていく。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事