KBS WORLD

イ・チャンドン監督、香港「アジアフィルムアワード」で功労賞・監督賞受賞

2019年03月18日

イ・チャンドン監督が17日、香港で開かれた「第13回アジアフィルムアワード(AFA)」で功労賞と監督賞を受賞した。

イ・チャンドン監督は授賞式で功労賞に続いて映画『バーニング 劇場版』で監督賞も受賞した。

アジアフィルムアワードにてイ・チャンドン監督は、2008年『シークレット・サンシャイン』で作品賞と監督賞を、2011年には『ポエトリー アグネスの詩』で監督賞と脚本賞を受賞している。

また今回、最優秀作品賞は是枝裕和監督の『万引き家族』が受賞した。

エンタメ情報一覧へ 次の記事