KBS WORLD

インドに「BTS旋風」上陸…ファンの要請で公演ドキュメンタリー再公開

2019年02月08日

「韓流不毛の地」として知られるインドにグループBTS旋風が起こっている。

ファンたちの要請が殺到し、上映が終了したBTSのコンサート模様が再び劇場で上映される程である。

 

7日、駐インド韓国文化院とインド映画業界によると、インド最大の劇場チェーンであるPVRは今月10BTSのコンサート映画『Love Yourself in Seoul』をインド全域12都市30劇場で再公開する。

 

このコンサート映画は今月2日に一日だけPVRをはじめとしたINOX、シネポリスなどインドの主要劇場チェーンにおいて上映され、大きな人気を獲得した。

PVRだけでも37都市82劇場で公開され、26564人を動員した。

先立って、去年1125日に公開されたBTSのドキュメンタリー『Burn The Stage:The Movie』も45都市のINOX映画館89ヶ所で34000人以上の観客を集めた。

 

イギリス植民地時代の影響で西欧文化に親しんでいるため、アジア圏の文化に関心が低いインドにおいては異例のことだ。 

INOXのマーケティング担当者であるSaurabh Varmaは「BTSの映画と関連した最近の状況は信じられないほど」とし「この業界で21年間働いているが、これほどの反響を見たのは初めて」だと語った。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事