KBS WORLD

BLACKPINK、米「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」出演

2019年02月08日

初のワールドツアーを行っているガールズグループBLACKPINKがアメリカの人気番組に相次いで出演を確定させ、世界的な影響力を証明している。

 

現地時間の今月11日、アメリカの深夜トークショーである「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演するBLACKPINK

「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」はヒラリー・クリントン、ジャスティン・ティンバーレイク、ジャック・ブラックなど様々な分野の有名人たちが出演した人気プログラムである。

韓国芸能人の中ではBLACKPINKが初めて出演し、ステージを飾る予定だ。

 

そして、すぐ次の日の朝にはアメリカ最高峰の朝の番組「グッドモーニング・アメリカ」の生放送にも参加する。

 

さらに、4月にはK-popアイドルグループで初めてアメリカの有名な音楽フェスティバルである「Coachella Valley Music and Arts Festival」のステージに上がる計画だ。

 

世界に手を広げるグループ、BLACKPINKのアメリカ進出が成功裏に終わることが期待される。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事