KBS WORLD

LADIES’ CODE、12月冬のシーズンソング…「完全体での曲は2年ぶり」

2018年12月07日

ガールズグループLADIES’ CODEが冬のシーズンソングを発表する。
6日所属事務所POLARIS ENTERTAINMENTによるとLADIES’ CODEは12日正午にシングル「THE LAST HOLIDAY」を音源サイトに公開する予定だ。LADIES’ CODEが完全体で新曲を出すのは2016年10月に発売したアルバム「STRANG3R」以来2年2か月ぶりだ。
この日、公式SNSに公開されたティーザー写真には新メンバーが握った白いランプと共に幸せそうな笑顔を浮かべた姿が収められた。
チームの空白期間、メンバーたちは個別に活動を行っていた。ソジョンは今年3月にシングル「STAY HERE」を、アシュリーは7月にシングル「HERE WE ARE」を発表しソロ活動を行い、ジュニはドラマの主人公として出演した。
所属事務所側は「冬のシーズンソングはLADIES’ CODEが完全体の活動を待ってくれたファンたちに感謝の気持ちを伝えるために準備した曲」と語った。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事