KBS WORLD

映画『冬の夜に(原題:겨울밤에)』 ソ・ヨンファ、韓国初タリンの国際映画祭で女優主演賞受賞

2018年12月07日

俳優ソ・ヨンファが映画『冬の夜に(原題:겨울밤에)』で第22回タリン・ブラックナイト映画祭において女優主演賞を受賞したと所属事務所L&COMPANYが6日発表した。
韓国人女優がこの映画祭において女優主演賞を受賞するのは今回が初めてだ。この作品を演出したチャン・ウジン監督は監督賞を受賞した。
『冬の夜に(原題:겨울밤에)』は30年ぶりに春川の清平寺を訪ねた中年夫婦「ウンジュ(ソ・ヨンファ)とフンジュ(ヤン・フンジュ)が初めて一夜を過ごした食堂を発見することで展開していく話を描いた作品だ。
全州国際映画祭が制作費を支援する「全州シネマプロジェクト 2018」に選定された作品として、フランスのナント3大陸映画祭の青年審査委員会賞も受賞した。
エストニアのタリンにおいて開催されたタリン・ブラックナイト映画祭は北ヨーロッパとバルト海沿岸地域における映画祭の中で規模が最も大きく、唯一国際映画製作者連盟の承認を受けた国際映画祭だ。

エンタメ情報一覧へ 次の記事