KBS WORLD

WINNER「REALLY REALLY」のMV、再生回数1億回突破

2018年12月06日

アイドルグループWINNERの「REALLY REALLY」のミュージックビデオが6日0時にYouTube再生回数1億回を越えた。 

この曲は、昨年4月にリリースした1stシングル「FATE NUMBER FOR」のタイトル曲だ。元々5人組でスタートしたWINNERが4人組に再編して初めてリリースした曲で、メンバーのカン・スンユン、ソン・ミノが共に作曲した。

所属事務所YGエンターテインメントは「海外認知度を測る指標であるYouTubeの再生回数1億回を突破した。着々と積み重ねているWINNERの世界的影響力を確認した」とコメント。

さらに、YGはメンバーのキム・ジヌの写真を公開し、年末にWINNERの新曲を発表すると予告した。ソン・ミノは最近、1stソロアルバム「XX」をリリースし、タイトル曲「FIANCÉ」で音源チャート1位を占めている。

今年WINNERは台北を皮切りに、クアラルンプール、バンコク、シンガポールなどで公演を行い、計11万人を動員。

来年1月5日にはソウル松坡区(ソンパグ)オリンピック公園体操競技場で韓国のファンたちと交流した後、北米ツアーに突入する。1月15日、米シアトルを皮切りに、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ダラス、シカゴ、カナダのトロントを経てニューヨークの全7つの都市公演が予定されている。

YGエンターテインメントがBIGBANG以来、9年ぶりに発表したボーイズグループWINNERは2014年8月17日にデビューした。当初カン・スンユン、イ・スンフン、キム・ジヌ、ソン・ミノ、ナム・テヒョンの5人体制だったが、2016年にナム・テヒョンが脱退して4人体制で活動している。

エンタメ情報一覧へ 次の記事