KBS WORLD

“デビュー16周年” VIBEの底力…"初心変わりません"

2018年10月11日

デビュー16周年を迎えたデュオVIBE(バイブ)10日、ソウル江南区新沙洞のザ・リバーサイドホテルでショーケースを開き、8thフルアルバム「About Me」を披露した。

 

2002年、タイトル曲「Love Me Once Again」でデビューしたVIBEは作曲能力と歌唱力の高さで注目され、「The Man, the Woman」「I Drink」などのヒット曲を生み出した。 いずれも叙情的でありながら、爆発的な感性を盛り込んだ曲だ。

 

同日、VIBEが公開した8枚目のアルバムでは、実力派プロデューサー、リュ・ジェヒョンとボーカルのユン・ミンスが、VIBEの変わらない世界観を証明している。

 

ユン・ミンスは「機会があれば実力派の国内外のミュージシャンとシングル曲を作る考えもある。ドラマの音楽監督にも挑戦してみたい」と語った。

 

ニューアルバム「About Me」は同日午後6時の音源サイトにて公開され、VIBE12月のコンサートでファンと交流する予定だ。

エンタメ情報一覧へ 次の記事