KBSWorld
  • 検索する

KBSWorld会員登録
とれたて韓国エンタメ
  • HOME
  • エンタメ情報

エンタメ情報

AIヒューマンロマンス「君も人間か」、台本読み合わせ 2018年01月11日 14:52


汝矣島(ヨイド)にあるKBS別館で行われた新KBSドラマ「君も人間か」の台本読み合わせには、監督のチャ・ヨンフン、脚本家チョ・ジョンジュをはじめ、制作陣や主演俳優ソ・ガンジュン、コン・スンヨン、イ・ジュニョク、パク・ファンヒ、キム・ソンリョン、ユ・オソン、パク・ヨンギュなどの出演陣が集まり、演技の息を合わせた。AIという題材を使ったドラマに対する不安は台本読み合わせが終わる頃には『どうにかなりそうだ』という確信に変わり、いい雰囲気の中で読み合わせが終わったという。

ソ・ガンジュンは“ナム・シン”と“ナム・シンⅢ”という1人2役を務めて人工知能を搭載したロボットの純粋な姿から財閥の一員としての冷徹な姿まで完璧な演技を見せ、参加した制作陣の注目を集めた。また、コン・スンヨンはこれまでの女性らしいイメージを脱ぎ捨てて元気で明るい魅力で“ソボン”役を熱演。台本読み合わせの現場を熱くした。

「君も人間か」は、昏睡状態になった財閥3世の息子の代わりに息子と全く同じ顔を持ったロボットを作り出して繰り広げられるストーリーとなっている。人間性の回復、愛について問題提起する。
コン・ユ&チョン・ユミの結婚説に対する周りの反応 2018年01月11日 14:35
ソンミ『やり過ぎないのがセクシーさの秘訣』 2018年01月19日 17:17
一覧へ

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます