KBSWorld
  • 検索する

KBSWorld会員登録
とれたて韓国エンタメ
  • HOME
  • エンタメ情報

エンタメ情報

KBSドラマ「憎くても愛してる」、特別な親子関係 2017年11月15日 17:36


13日に放送されたKBSドラマ「憎くても愛してる」の第1話で変わった親子関係にあるピョ・イェジン(キル・ウンジョ役)とソン・オクスク(キム・ヘンジャ役)の熾烈なケンカが視聴者の視線を集めた。

ウンジョは父親の命日をすっかり忘れてクラブで楽しく遊んでいたが、ヘンジャに見つかって家に連れて帰られた。家に帰ったウンジョは、みすぼらしい身なりでクラブまで押しかけて声を荒げながら自分の頭までもつかんだヘンジャの行動に腹を立てて家を出ると言い、漢江(ハンガン)に飛び降りると強迫してむきになった。しかし、ヘンジャは気にも止めず、『止めないから出て行け。カードは置いて行け』と大声で答えた。

ヘンジャの強気な態度に覇気の弱まったウンジョはヘンジャに『私は何をすればいいの』と言いながら帰ってきた。

逃走と追跡を繰り広げ、頭をつかみつかまれる姿で視線を集めたこの親子は血がつながっていない。ウンジョの父親はヘンジャと再婚したが、ウンジョの反対で婚姻届を出さないまま生活を続け、早くにこの世を去った。ヘンジャは法的には何の関係もないが、ウンジョの父との約束を守るためにウンジョ兄妹をずっと世話してきた。

やつれた見た目の中にも温かい心を持っている母親ヘンジャとウンジョ、彼女たちの特別な親子関係がこれからどのような姿を見せていくのか、視聴者の関心が集まっている。
Wanna One「Beautiful」でカムバック 2017年11月15日 17:35
ユン・ヒョンミン、「魔女の法廷」のOSTを歌う 2017年11月24日 16:07
一覧へ

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます