KBSWorld
  • 検索する

KBSWorld会員登録
とれたて韓国エンタメ
  • HOME
  • エンタメ情報

エンタメ情報

青春の健康的な覇気…KBSドラマ「最強配達屋」 2017年09月13日 16:51


スペックも足りず、プレミアムCM(PCM)もなく、コミカルなファンタジーの代わりに鮮明な現実がある、しかし成績と反応はとてもよい。

KBSドラマ「最強配達屋」が、“泥のスプーン(親の収入や地位で子供の階級を決めるスプーン階級。泥は最も低い階級)”の青春ストーリーが健康的に描かれており、視聴率と好評を得て成果を出している。

前作の「最高の一発」は“高スペック”のおかげでKBSドラマ初となるPCMまで導入するなど、スポットライトを浴びてスタートしたが、“最強”の名ほどの評判を呼ぶことができなかった今回とは対照的だ。

先月26日に番組最高の視聴率7.2%を記録した「最強配達屋」は、金・土曜日の夜11時に6%台の視聴率を出して順調に推移している。劇的な展開が多い“昼ドラ”的なストーリーでもない“優しいドラマ”がこのような成果を出していることは何よりも驚きだ。
「ランジェリー少女時代」視聴率4.3%でスタート 2017年09月13日 16:50
VIXX LR『安心して試験を』…受験生に全額払い戻し 2017年11月17日 17:00
一覧へ

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます