KBSWorld
  • 検索する

遥か遠い国 1996年 全48話

  • コミュニティ
出演
放送時間
本放送 【水・木・金】 17:35-18:40
再放送 【水・木・金】 07:01-08:00
みどころ
あらすじ
1990年、ソウルのスラム街。コソ泥のジェグ(キム・ヨンチョル)のと息子のハンス(キム・ミンジョン)、両親をなくしてジェグに引き取られたヒョンウ(イ・チャンフン)とその妹のソヨンが肩を寄せ合って暮らしている。人生に何の目標も生きがいも見出せずにふらふらしているハンス。貧しさから抜け出だすために、必死で大学を目指して勉強中のヒョンウ。そんな彼らの前に、裕福な家に生まれたウナ(キム・ヒソン)が現れる。
ウナを好きになるハンス。しかし、ウナは家庭教師のヒョンウが好きでハンスには冷たい。お決まりの三角関係だったのが、運命の歯車は少しずつおかしな方向に回り始める…。
大学の学費が払えないヒョンウのために金を盗むハンス。ヒョンウは悪いこととは思いながら、そのお金を受け取らざるを得ずに心を悩ませる。結局つかまって刑務所行きとなるハンス。そして、裕福だった家が突然崩壊、一人で家計を支えていかなくてはならなくなったウナ。暗い事情をかかえたウナは、ハンスに人殺しを依頼する。
「あなたを愛している」ということばとともに。ハンスはそのことばを信じなかったが、結局、人殺しを引き受けてしまい、また刑務所に入る。
月日が流れ、出獄したハンスは、ウナを見守りながら木工所で仕事をする。ヒョヌは成功して会計士となり、マンシクの会社の労動組合で働いている。
マンシクとことごとく衝突するサンヒ。ふとしたことからマンシクの余命がいくばくもないことに気づいてしまう。
そしてマンシクの葬式でヒョヌとサンヒは再会し、結婚する。
一方、映画監督の自殺がきっかけで暗い過去が暴露され、人気が落ちになるウナ。そのショックでウナ母親は死んでしまう。
ウナを救うためにハンスは銀行に押し入り・・・。
このあたり、もう少し内容がわかればいいんですが・・・。
愛する人と幸せに暮らしたいというささやかな願いのかなう「国」、でもそれはあまりにも遠い国だった。
登場人物

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます