KBSWorld
  • 検索する

【ドラマスペシャル】ユリの絆創膏 2013年

  • コミュニティ
出演
    出演者:パク・サンミョン、イ・ヘイン、ユン・ユソン他
    演出:キム・ヨンジン、脚本:イ・ジュヨン
放送時間
2013年11月15日(金)放送
本放送【金】22:05~23:20
再放送【日】14:45~16:00
みどころ
*日本初放送!父と娘、二人の心の交流を描いたヒューマンドラマ
*ある独り暮らしのお父さんと、家出少女の心の交流を描いたヒューマンドラマ
*様々な役どころを演じる名俳優パク・サンミョンと「追跡者(チェイサー)」でも名演技を見せた演技派子役イ・ヘインの自然な演技で話題
*家族関係の修復を影のテーマとし、コミュニケーションの大切さを考えさせられる作品
あらすじ
とある女子高の授業参観日に授業を行うソ・ギョンド。その様子を不安に見守る女子高生イ・ソヌ。この二人の関係は、他でもない親の離婚後、連絡が途絶えた本当の父親の代わりにソヌが採用した "父親代行アルバイト"だった!? 同じ境遇の仲間と一緒に”家族”として共同生活し、居場所を探すソヌ。一方、娘の世話のためにアルバイトを掛け持ちし必死に稼ぐギョンド。偽親子として始まった赤の他人の二人の関係が徐々に変化していく…。
登場人物
パク・サミョン イ・ヘイン ユン・ユソン<
ソ・ギョンド役:パク・サミョン
一人暮らしの父。 つたなさと幼稚さを武器に、いつも愉快爽快な男。留学していると嘘をつき病気の娘を生かすために必死に稼いでいる。そうかといって打算的に生きている訳ではなく"この一銭に自分の家族が帰ってくる"と人生に悲しいスローガンを掲げたただのケチ。しかし、ソヌに出会ってから自分の娘に実際に何が必要だったのか気付き始める。 。
イ・ソヌ役:イ・ヘイン
どんな状況でも図々しさを武器に、絶対に怯まない無鉄砲な女の子。同じ年の家出仲間と一緒に住み深刻な生活苦に苦しめられるが、誰かそばにいてくれれば空腹なんて忘れることができる。自分をないがしろにした母親に対しての恨みを子供の頃から持ち続けてきたが、ギョンドに出会い、自分はどんな娘だったのか少しずつ考え始める。
チョ・ヘスク役:ユン・ユソン
チキン屋を経営。 夫が憎ければ子供も憎い、まさにその言葉がぴったりなソヌの母。ギリギリの生活で娘のソヌなんて眼中にもないかのように見えたかと思えば、時には携帯電話の居場所追跡で娘の生死は確認するというどうしようもない母親だ。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます