KBSWorld
  • 検索する

TV小説 少女サムセン~漢方医の夢~(TV소설 삼생이)2013年 全120話

  • PHOTO Gallery
  • コミュニティ
出演
    ホン・アルム、ソン・ソンユン、チャ・ドジン、チ・イルジュ他
    演出:ギム・ウォンヨン 脚本:イ・ウンジュ
放送時間
2013年4月2 日(火)スタート
本放送【月~金】13:45~14:30
再放送【月~金】08:35~09:20

*9月2日【月】5日【木】9日【月】11日【水】13日【金】16日【月】再放送 08:40~09:20 へ変更


みどころ
*今韓国で絶賛放送中の大人気朝ドラを日本初でお届け!
1970年代のソウルを背景に、運命に立ち向かって真の漢方医への夢を叶えていく少女、サムセンの心温まる成長ドラマ!
*幼い頃家族に捨てられ、死の境目で偶然口にした山参(サンサム)により命を助けられたことをきっかけに、自ら名前を「サムセン(参生)」に変えた少女の感動ストーリーが繰り広げられる!
*病弱だったが、紆余曲折を経て夢に近づいていく「サムセン」。その名前に刻まれた特別な人生を通し、他のドラマでは見られない漢方の話や、人間と病、そして人生の意味を探っていく!
あらすじ
1950年ソウル通義洞。5代目ポン漢医院を受け継いだ院長ポン・ムリョンは、病弱で死の峠を迎えようとしている娘を生かそうと厄除けの赤ちゃんを捜す。しかしその厄除けとして生まれた子がムリョンの娘と入れ替わってしまったため、二人の人生が変わってしまう。過酷な運命により家族に捨てられた少女は、死の境目で偶然500年前の山参(サンサム)を食べ生き残り、大切な山参を食べてしまった子供と言う意味で「サムシク(参食)」と呼ばれ差別を受けることになるが、自分はただ山参を食べたのではなく、山参により生き返ったと言う意味で、自ら「サムセン(参生)」に名前を変え、運命に流されず生きて行こうと決心する。
登場人物
ホン・アルム ソン・ソンユン チャ・ドジン チ・イルジュ イ・ダルヒョン イ・アヒョン トッコ・ヨンジェ
ソク・サムセン役:ホン・アルム
韓国戦争の終わりの頃、4歳の少女(後のサムセン)はあるおじさんに連れられ、実の母がいるというテグ(大邱)へ向かう。しかし既に新しい夫との間で二人の子供を持つ母はそんな彼女を憎み、何も食べ物を与えず、何日間も寒い部屋に放置する。死ぬところだった少女は、ボンチュルが大事にしていた500年前の山参(サンサム)を偶然口にしてようやく生き残るのだが、大切な山参を食べてしまったことで「サムシク(参食)」と呼ばれ、家族から蔑視される。しかし紆余曲折の末、自らの名前を参生(サムセン)と改め、自らに降りかかる災難と試練に堂々と立ち向かい乗り越える。
ポン・グモク役:ソン・ソンユン
1人息子が5人も続いたポン・ムリョンの唯一の娘で、大切に育てられたため無作法で利己的。田舎へ家政婦として来たサムセンを父親が可愛がると、嫉妬心に燃える。生母の美貌を受け継いで周囲の男たちは後を絶たないが、グモクの心はひたすらジソンだけだった。その愛を得るためにはあらゆる手段をも選ばない。
パク・ドンウ役:チャ・ドジン
戦争の爆撃で親を失い、兄弟と一緒に孤児院で育った。お金がなく、薬ひとつ買えず風邪を引いた幼い兄弟が死んでしまうと、「お金を稼ぐ」と言って孤児院を飛び出る。もの売りに出ていたサムセンと市場のライバルになるが、サムセンの状況を知り、彼女を人知れず助ける。
オ・ジソン役:チ・イルジュ
漢方薬商の息子で、知的な性格と温かい容貌を兼ね備えたサムセンの永遠の理想のタイプ。幼いころから母に憎まれながら家政婦をしているサムセンを気の毒に思い、何気なく彼女を助ける。生まれつき頭がよく、ソウル大学法学部出身の超エリート。しかし法官の息子を夢見る両親の期待に反し、社会運動の道に進む。
ソク・ボンチュル役:イ・ダルヒョン
マンネの夫。高麗人参を採ることを生業としている。 ある日500年前の山参を偶然見つけ、一攫千金を夢見るが、そんな大事な山参を妻の連れ子が食べてしまったことから、酒に溺れた生活を送る。
コ・マンネ役:イ・アヒョン
サムセンの母親。生まれつきの色気で結婚後も男遊びが止まらない。浮気をして生んでしまった子が現れても謝るどころか、しょっちゅう山の中に何カ月もこもってしまう夫に逆切れ。サムセンのせいで自分の人生が狂ってしまったと考え、ボンチュルよりもサムセンを憎む。
ポン・ムリョン役:トッコ・ヨンジェ
ポン漢医院の院長で、ソウルで最も名望の高い漢方医。とりわけ彼が開発した瓊玉膏(けいぎょくこう)は、その優れた効能で名高い。植民地期は私設の講習所を設立し後輩の養成に力を注ぎ、独立後は漢方医学大学を設立する等、名実ともに国漢方医学界の中心人物。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます