KBSWorld
  • 検索する

おはよう、神様(안녕하세요 하느님!) 2006年 16話

  • OST
  • コミュニティ
出演
放送時間
2014年8月19日(火)スタート
本放送【月・火】14:30~15:45
再放送【月・火】深夜1:50~3:05
みどころ
*2002年日本でドラマ化された「アルジャーノンに花束を」韓国リメイク版!
*ユ・ゴンが純粋無垢な青年から天才へと変貌する主役を熱演し「恋愛操作団:シラノ」のイ・ジュンヒョクも出演する感動作!
あらすじ
一攫千金を夢見た詐欺師ウネ(オクビン)は裏切られて一文無しになる。そのパートナーだったガンスを探すため、彼の息子がいる春川へ向かうがその途中バスが横転する事故に遭い、偶然近くに座っていた同姓同名の教師と入れ替わることになる。ウネの前に現れた二人の男。一人はIQ65の年齢27才で精神年齢7才の障害者ハル(ゴン)。もう一人は精神外科医のドンジェ(ジョンヒョク)。ハルはドンジェの手術を受けIQ180の天才になる。
登場人物
ユ・ゴン キム・オクビン イ・ジョンヒョク
ハル/ユ・ゴン
.Q65、精神年齢7歳の障害を持つ27歳の青年 大変明るく明朗で会う人ごとにきちんと挨拶をし、トイレで用を足した後は必ず手を洗い、食事前には両手を合わせて祈りをささげることも決して忘れない。‘ほんとにいい子だね’と褒められるとすごく喜ぶが、一度へそを曲げるとだれも手を付けられないほどなかなか機嫌が戻らない。やることなすこと幼稚でうそもつけず人の秘密を最後まで守り通す義理のような概念もなく、好きなことは体を張ってでも一生懸命やるが、嫌いなことは駄々をこねてやろうとしない。また、気に入った人には親切すぎる位に尽くすが、気に入らない人にはとことん追いかけて仕返しをする憎めないしつこさもある。彼の笑顔を見ていると自分も一緒に幸せになれるような癒し感がある。
ソ・ウネ/ キム・オクビン
愛なんか、ハッピーエンドなんか信じない。そんなことに命をかけたら元手まで失ってしまうのが人生だから・・・中身があるものは蓄えられるうちに蓄え、中身がないと思ったら振り返らないのが最上の策だ。それなりに人生に対する野望もあり、かっこよく生きたいという夢もあるが、持っているものと言えば貧しい両親がくれた丈夫な体と呆れるほどによく働く悪知恵が全部だ。何故か他人が持っている平凡な幸せが自分だけにはないようで、若干世の中をひねくれた目で見ているのも事実だ。自分の人生その物が不公平だと考えると、何をしても満足できず何をしてもうまくいかない。一攫千金を夢見て詐欺の世界に足を踏み入れたものの、なかなかうまくいかない。計算早くどんな危機もうまく乗り越え元気でたくましく見えるところまでは詐欺師としての素質が十分なようだが、問題は必ず最後に失敗をしでかす点。口では愛なんか信じないと自ら言い聞かせるように言っているが、実は誰よりも情にもろくか弱い心の持ち主。そして心から笑えない彼女の心はいつも虚しくさびしいものだ。そんな彼女の心を癒してくれる男が現れた。この世で2人といない純粋無垢な男…ハルだった。
パク・ドンジェ / イ・ジョンヒョク
俺は選ばれた。生まれつきの能力を持ってすれば人生たいしたことはない。俺は常に完璧で最高だ。俺が会う人は金になる人、学べる点がある人、利用価値がある人の3分類だ。どうでもいい事に関わり時間とお金と感情までも浪費するのは絶対ごめんだ。目的を達成するために利用できることは全て利用するすべを知っている男。正確な状況判断と計算の緻密さと頭の回転の速さで、彼の考えを予測できる者はだれもいない。 相手を不快にしない程度の謙遜さで自分の主張を貫き通す達弁家、加えて完璧な自己管理と感情をむき出しにしないポーカーフェースまで・・・ 自分の天才気質と生まれつきの運の強さを固く信じていて一見生意気そうに見えるが、それが決して憎めない。自分が心血を注いできた脳研究を支援してくれる病院を探していたところ、ハヌル病院の院長と意気投合し年齢と身体条件、その他諸々の条件までぴったり合う臨床実験対象者に会うことになる。その対象者がまさに・・・

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます