KBSWorld
  • 検索する

人間の土地(인간의 땅) 

出演
・演出 カン・キョンナン、パク・ボンナム、アン・ジュンソプ
・作家 キム・オギョン、ムン・イェウォン
・ナレーション :イ・ビョンホン(映画俳優) カム・ウソン(映画俳優)
・制作期間:2006年7月~2009年 5月
放送時間
2010年12月1日(水)スタート
本放送【水】13:00~14:00
再放送【日】07:00~08:00
放送スケジュール&ゲスト情報
みどころ
*韓流スターイ・ビョンホンのナレーション(第1編)で話題の高品格ドキュメンタリー!
*戦争と紛争、対立と葛藤、差別と貧困…
過酷な環境に闘争し生きているアジア人達の絶望と希望の歴史を記録する!
コーナー紹介
1編 アフガニスタン 生き残った者たち
■ 演出: カン・ギョンナン PD ■ ナレーション: イ・ビョンホン
タリバン勢力が日々拡大するカンダハール、ジェフリ警察署はその最前線にある。14歳のアプトゥルバリがこの警察署の台所の料理人。ここでは、日々続く自殺爆弾テロと戦闘、死と貧困が日常茶飯事だ。タリバン大攻勢によりジェフリ警察署はさらに危険地区となり警察官たちもバラバラになった。アプトゥルバリに代わり台所にも違う少年がやってきた。タリバンと連合軍の攻撃が続き住民たちの犠牲が続出する。住民たちと同じ位に飢えてぼろをまとった警察官たちはタリバンとの警戒線を出入りし連合軍はタリバンと激しい追撃戦を繰り広げる。1年後の冬、今やジェフリ警察署は警護なしでは絶対に行けない場所になった。台所にはまた違う幼い兄弟がやってきたが、この1年間にあまりにも多くの人たちが消えてしまった。そして戦争はまだ続く。

2編 バングラデッシュ チッタゴン 渡り鳥カラスの日々
■ 演出: パク・ボンナム PD ■ ナレーション: カム・ウソン
バングラデッシュ南部に位置する港町チッタゴンでは2万名を超える労働者たちが1日2ドルを稼ぐためにこの世で最も危険な作業をしている。全世界から廃棄された大型船舶を解体する仕事だ。1年に平均20数名が事故で死んでゆく過酷な作業場は、あらゆる廃棄物と有害ガスでいっぱいだ。だが、彼らにとって廃船は神からのプレゼントだ。貧しい故郷を離れてから10年の青年、この仕事をして32年の熟練、これから仕事を始める12歳の少年。胸の締めつけられる彼らのエピソードが危険な船舶解体過程と共に語られる。

3編 アルメニア クルド 風が吹き抜ける歌
■ 演出: パク・ボンナム PD ■ ナレーション:
イェジディーはムスリムの改宗要求を拒絶し、ムスリム渡来前の古代宗教を頑なに守り自ら孤立を守ってきた民族だ。14世紀まで2,300万と推定したイェジディーは、ムスリムによる虐殺と改宗で現在全世界に100万も残っていない。 オスマントルコの虐殺を避けてきたアルメニアイェジディーたちも消えるしかない運命だ。シャミラン村ラジュミック家族の日常を壊す危険が迫る。まだイェジディー伝統生業である遊牧をしているが、3人の息子の考えはそれぞれ違う。村からは若者が去り空き家が増える。子どもたちはイェジディーの言葉と歴史を記憶できずアルメニアに同化していく。1人のイェジディーが消えた。彼らは徐々に暗い歴史の中に消えて行く。

4編ミャンマー 悲しいジャングル
■ 演出: カン・ギョンナン PD ■ ナレーション: カム・ウソン
ラングーンの春と呼ばれる1988年ビルマ(ミャンマーの旧称)民主化運動を主導した多くの学生たちが、軍事政権の弾圧を避けタイとの国境地域の密林へ去った。 あれから20年。一万人程いた彼らは今千人も残らない。ある者は戦闘中に、ある者はジャングルでマラリアで死に、ある者は第3国へと去った。だが、密林にはまだ軍事政権に対抗し闘争を続ける人たちがいる。1988年、当時大学で地理学を専攻する平凡な大学生だったウォンティンハン。だが今彼は、医療チームを組織しミャンマー内部へ潜入。貧困とマラリアなどあらゆる困難にも関わらず、医療の恩恵を受けられない同胞たちのために密林の医師になっている。教師になりたかった高校3年生のキンジョ。20年が過ぎた今、彼はミャンマー政府軍と真っ向から戦う密林のゲリラ軍の隊長になった。

5編 ネパール  ヒマラヤの娘
■ 演出: アン・ジュンソプ PD ■ ナレーション: カム・ウソン
2008年6月。240年間ネパール社会を支配していたヒンドゥー王政が、10年の短い歴史を持つネパールのマオ主義共産反軍により滅ぼされた。彼らの過半数は、わずか20歳の女性戦士たち。何が彼らを共産反軍の女戦士に仕立て上げたのか。1996年ネパールの貧しい西部地域を中心に始まったマオ主義共産軍は、2006年首都カトマンズまでを攻略し勢力を拡張した。そして、遂に圧倒的な勝利でネパール最初の制憲議会に参予し、共産革命を導いたプラチャンダは総理職に就く。そして 1年後、プラチャンダは辞任しネパールは再び混乱に陥る。夫によりインドムンバイの売春婦として売られた18歳のタラと22歳の共産反軍カメラ。2人は貧しい北西部の出身で厳しいカーストと貧困生活を乗り越えヒンドゥー王政が崩れる激動の3年を送る。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます