KBSWorld
  • 検索する

アンコール ドキュメンタリー ヌードルロード(全6部作)

出演
制作陣:責任プロデューサー チョ・インソク / 演出 イ・ウクチョン、ヨム・ジソン
放送時間
2015年3月 7日(土) スタート!
本放送【土】7:00~7:55
再放送【水】深夜05:00~深夜06:00
放送スケジュール&ゲスト情報
みどころ
*世界放送史上初!麺を通して見る人類飲食文明史!あなたが今までに味わったことのない新スタイルの高品格ドキュメンタリー!
*第36回韓国放送大賞作品賞大賞受賞、アジア太平洋放送連盟主管ABU賞ドキュメンタリー部門大賞受賞など国内外で高い評価を受けた映像飲食文化史!
*アジアの麺(noodle)が大陸と文化圏を超えて世界中の人たちの味覚を変えていく5千年に及ぶ興味深い旅。シルクロードと麺の出会い。一粒の小麦が麺になり世界中の食卓に上るまで、その背景に隠された東西文明交流の謎を解く!
*英国BBC料理番組の有名司会者で世界的料理人Ken Homがプレゼンターとして参加し、世界8カ国に販売され話題になった麺を通して見る8千年、人類のHD映像飲食文化史!
コーナー紹介
1.奇妙な食べ物
3千年を生きてきた長くて細い奇妙な形の食べ物‘麺’
麺はどこから生まれたのか?
麺の王国中国では麺で妙技を使い、日本の僧たちはお寺で麺を食べる。
ヒマラヤの山奥ブータンではそば粉で麺を作って食べる。
ペルシャ文明の国イランでも北アフリカのチュニジアでも麺は生きている。
数百種あるイタリアのパスタ類の中に長くて細い麺があるが、一体この麺を誰が初めて作って食べたのか?
その奇妙な食べ物の誕生と秘密を探る興味深い旅。
奇妙な形の食べ物が東西の文明をつなぎ3千年の時を超え60億人の食卓に上るまでの文明史を追う。

2.ミイラの晩餐
人が料理する肉類の数、そこに添えられる野菜の数、 合わせソースと調味料と香辛料の数をかけると1,20万種に及ぶ違う料理ができるという。スープと薬味の種類によって無限に変わる麺。
果たして麺はどのようにして今の多様な料理と組み合わさったのか?
文化と文化、人間と人間が出会い作りだした偉大な発明品、麺。
果たして麺はどのようにして人々が好む食べ物として発展したのか?

3.パスタオディッセー
18世紀、麺がアジアの食卓の大部分を占領した。
だが、麺を食べなかったヨーロッパ大陸で麺文化の花を咲かせた国はまさにイタリア。
イタリアのパスタの誕生から広がりの歴史を探る。
そして東西文明の交流の結果誕生した麺の過去を遡る。

4.アジアの台所をつなぐ
多様な形でアジア全域に広がっている麺。
アジア人たちはお互い違う地域と環境で麺という食べ物をどのように共有することになったのか? 一杯の麺を作るためにアジア人たちが絞り出した知恵。
一杯の麺で見るアジア文明史!

5.人類最初のファーストフード
ファーストフードとしての麺の歴史は400年前の江戸時代にまで遡る。
江戸時代に最も人気だったメニューはそば粉で作った麺、ソバだった。
安くて食べやすく栄養価の高いソバ。
素早く食べられるため商人たちと労働者たちに人気があった。

6.世界のあらゆる麺
BBC有名料理番組の司会者で世界的アジアフュージョン料理専門家Ken Hom。
Ken HomとKBSがドキュメンタリークッキングショーを作る!
“アジア人に とって麺は魂が込められた食べ物です”
Ken Homが語る一杯の麺に込められた歴史の話。
Ken Homが麺を手作りし自らの料理哲学と一杯の麺にまつわるその裏話を披露する。

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます